春の京都に、友達と七味を作りに行って来ましたー!

 

ポカポカ陽気で、朝から京都はすごい人ー!

外国人もたくさんだー。

 

 

 

 

京都といえば!というこの風景。

 

この立地にお目当てのお店、『京山城屋』さんはあります。

 

 

 

 

乾物屋さんです。

 

オリジナル七味作り、約20分、1000円。

 

 

 

オリジナルといっても、基本となるブレンドをまず作り、

 

味見をしてから、自分の好みの材料を増やしていくという感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

で、これがオリジナルの配合です。

 

 

下から、金ごま、黒ごま(先に磨り潰しました)、唐辛子、焼き唐辛子、ぶどう山椒、青海苔、陳皮。

 

 

七味といっても、芥子や、柚子が入ってたり、個性を出す材料はいろいろありますが、

 

ここのお店はこの7色。

 

 

 

 

 

 

 

お味を見て、辛さは十分だと思ったので、金ごま、黒ごま、山椒を少しずつ足させてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

瓶に詰めて、かんせーい!

 

 

 

 

 

 

なかなかの量ですよ!

 

冷凍庫で保存しておけば、風味を保ったまま、一年は保つとのことです。

 

これから七味ラーになるぞー。

何にでもかける、ばか舌になるぞー(笑)

 

 

 

 

 

さて、七味体験を終え、京都をふらふらします。

 

ねねの道や高台寺、石塀小道などを散策しながら、桜を愛でます。

 

 

 

これがとても見事で、

 

風が吹くと、花びらが舞って、

 

 

 

 

 

夢のような風景です!

 

 

歩きながら見つけたガレット屋さんで、お昼にしました。

 

 

 

 

チーズハムとお野菜。

 

友達のは、チーズと鴨!

 

 

 

はちみつが美味しそうー!

 

 

お腹いっぱいになった後は、安井金比羅宮で、良縁祈願ー。

 

その後は祇園、四条まで歩いて、お茶しよかーということになり、

 

 

 

 

 

雑貨屋さんの奥にあった喫茶店にて、

 

 

 

 

 

アフタヌーンティー!

 

 

食べ過ぎや!!

 

いやー、贅沢だー。

 

 

アフタヌーンティーはロンドンにいた時はバカ高くて手が出なかったので、

すっごい満足した。

 

ここのはふたりでシェア出来たし、手頃なお値段でした!

 

 

 

 

 

 

こうして、陽の高いうちに京都を後にするという、これまた贅沢。

 

帰って、自分ブレンド七味を味見しましたが、山椒が効いてて、美味しかった!

 

 

 

ああー、今日はいっぱい友達とお話も出来たし、

 

いいお天気の中、綺麗な桜いっぱい見れたし、

 

美味しいものいっぱい食べたし、

 

貴重な体験いっぱいしたし、

 

 

 

とーーーっても幸せな1日でしたー!

  • 2017.04.13 Thursday

春ですね〜。

 

 

 

私は花粉症がないので、春は本当に大好きです。

 

誕生月だし!

 

 

 

 

そして、一番いい景色!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、満開になって初めての晴れの日でした!

 

キレーイ!!

 

 

 

 

しかしーーーーーー。

 

 

 

なんか、歳なのか、満開という言葉がすぐに出て来ず、

 

「見て〜!花が全開!」と言ってしまった…。

 

間違いではない!

 

 

 

でも、なんか風情がない……。

 

 

うーむ。

 

ま、この花を見てると……、

 

 

 

 

 

 

どうでもいいね!

 

 

 

もうしばらく見れるといいなー!

別花(雑誌)で、原稿をチェック、チェックー。

 

…してたらーーーー。

 

 

 

 

 

 

んんー…?

 

 

 

 

 

 

 

ろろろ、6月発売予定ですってーーー!

 

 

 

 

えー。知らんかったー(笑)

そうなの?

 

だって、1巻では

 

 

 

 

 

7月って書いてたよ?

 

てゆーか、これだって、1巻発売されて初めて知った情報だったんだけど…。

 

 

 

 

何が本当なんだろうー?

 

んんー。

 

 

 

 

 

野良犬っぷりがハンパないですなあ…(泣)。。。

 

 

時間ができたので、時間のかかることをやってみたい!!

 

 

ということで、以前からやってみたかった、葉脈作りに挑戦〜。

 

 

 

 

 

 

 

ひとまず、どの葉っぱが向くのかわからないので、肉厚めのを、手当たり次第に拾ってきました。

 

 

 

 

 

鍋で水酸化ナトリウムとともに煮てみます。

 

 

 

 

 

10分ほどで、くったりしてきました。

 

 

 

この過程で、葉脈だけに出来る葉っぱと、むかない葉っぱが判明。

 

結局、向いてる葉っぱは一種類しかありませんでした…。

 

むむ!

なかなか、ハードルが高い!

 

 

 

 

つるんと葉肉が向けた葉っぱは、漂白します!

 

 

 

 

 

 

このままだと寂しいので、色を付けてみました。

 

 

 

 

 

カンセーイ!

 

 

 

…なのかな?

よくわかんないけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

ひとまず満足満足〜!!

 

 

 

 

いやー、こりゃ、時間ないとできないわー。

でも楽しい〜!

 

 

 

 

もう少し極めたいー、と思う今日この頃です☆

母の茶碗蒸しが個性的すぎる。

 

 

 

 

 

 

 

な、何が刺さってんの!!?

 

 

オクラだーーーー!!

 

 

 

 

 

 

聞いたら、「余ってたから」だそうで…。

 

 

余ってたからって、こんな風にオクラ使うーーー!?

 

 

 

 

 

…これじゃ、まるで、

 

 

 

 

 

 

 

みたいじゃんね…。

 

 

 

味は美味しいのに…。

 

残念感が半端ない母の茶碗蒸しなのでした。。。

 

これまた春の風物詩がやって来ましたー。

 

 

 

 

 

つくしですー!

 

 

 

 

 

 

わー、いっぱいはえてるー!

 

春が来たって感じがしますねえ。

 

 

 

ーーーーで、気がつくと。

 

 

 

 

 

 

 

 

どどーーーん!!!

 

どえらい量です。

 

 

 

これ、全部ハカマ剥かなあきませんの…?

 

わかっているのに、いるのに、取ってしまう…!!

 

 

 

 

 

 

だって、こんな、立派なの見ちゃったら…!

 

ウキウキしてしまうのよう〜!!

 

 

 

 

そして……

 

 

 

 

 

 

ふう〜!!

 

もーちゃんとふたりで、せっせと袴取りして、約二時間!

バカなのかーーー。

 

 

 

 

しかし!

 

 

 

 

 

 

 

 

全てはこの瞬間のためーーー!

 

 

これ、まだ四分の一ですけど(笑)

 

 

だし醤油で炒めて、卵で綴じちゃいますよー。

(土井善晴ふうー)。

 

 

 

 

 

美味しいの?とよく人に聞かれますが、

 

「私は好きです!」

 

と、答えています!(笑)

 

 

 

 

みなさまも、機会があれば、ご賞味あれー!!

今年もこの季節がやって来ました。

 

いかなご解禁〜!!

 

 

 

しかし…、今年は不漁だったそうで、解禁初日はなんと……っ、

 

1キロ、4800円もしたいたらしい!!

 

 

いやー、安い時は1キロ500円なのよー。

恐ろしいー。

 

 

というわけで、今年は、どこの家からもいかなごの匂いが漂ってこないー。

 

さーみーしー。

 

 

でも、行って来ました、いかなご作り!

 

 

 

 

明石海峡大橋の見える部屋での料理教室!

 

 

 

 

ここで作らせてもらうと、材料費も込みでいかなごも用意してもらえて、

先生に見てもらえるから、失敗もないのです。

 

(家中に匂いも染み付かないし!)

 

 

参加費は、去年までは1600円だったけど、今年は2500円…。

 

 

 

…ま、まあ!

これは仕方ないよね〜。

 

 

 

 

 

もーちゃんも一緒なので、

ふた鍋〜!

 

 

いかなごは1日1日、どんどん大きくなるそうで、

私たちが行った日には、すでに少し大きめでした。

 

んー、ちょっと残念。

 

来年はもう少し早め狙って申し込もうー。

 

 

 

 

 

おお〜!

 

いい匂いー。

今、白いご飯ください!!ってカンジーっ。

 

 

 

 

 

 

今年も良い酒のつまみができましたー!

 

 

 

しばらくは夜が楽しみだ。

ぐふぐふ。

 

 

あけましておめでとうございます!

 

久しぶりの連載ペースにあっぷあっぷしながらも、

残すところあと2回となりました。

 

最後まで頑張りますので、よろしくおつきあいくださいませ!!

 

 

今年もよろしくお願いいたします!

 

 

< nana >


----- メッセージ -----


藤原先生、いつも素敵な作品をありがとうございます。


最近、お嫁にいけない!を読み返しており、社会人として何年か経験を積んだ今、改めてマドカさんの悩みや、悠貴くんの優しさがひしひしと感じられました。


悠貴くんみたいな人が側にいたら、どれほど頑張れるのだろうかと思ってしまいます。


キュンキュン、胸一杯で幸せです。
同時に、働くこと、仲間がいること、友人がいること、周りの人や今の自分の環境に、感謝だなぁと心がぽかぽかしました。


明日から、アラクレを読み返します☆


これからも先生の作品を楽しみにしています!
 

 

 

 

 

nanaさん。

 

 

 

ありがとうございます!

 

嬉しいです〜。読み返してもらえるなんて、なんという幸せ!!

 

今から思うとああ描けばよかったとか、反省いっぱいで、未熟でお恥ずかしいです。

でも、そう言ってもらえると当時の精一杯で描いた自分が救われます。

 

これからも、頑張って描きますね。

勇気をもらいました。

 

こちらこそ、声を届けてくれて、

ありがとうございました!!

 

 

 

 

もーちゃんがお友達になった人が、

 

 

串カツ屋さんをやりながらガラス細工をしている、

 

 

ということで、

ガラス細工体験に誘われて行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

まずはご飯をいただきます。

 

ランチで串カツ〜!

何て贅沢。

 

 

 

お腹が落ち着いて、ほっこりしたら、製作開始です。

 

 

 

 

 

今回使わせてくれるのはベネチアンガラスだそうで。

透明なガラスは火を入れると赤くなる、とか、くせが色々あるらしいです。

 

 

わわ〜。何作ろ何作ろ。

 

 

 

 

 

実は最近のマイブームは箸置き。

 

なかなか気に入った箸置きに出会えることがないので、

この機会に自分で作りたい!!

 

 

 

 

 

 

 

作ると言っても、

ガラスを切って、置くだけなのよ〜〜。

 

 

 

 

 

ガラス同士はなんとのりでくっつけるそう。

 

これに火を入れてもらいます。

 

 

 

 

 

出来上がりはしばしお待ちを、ということで、

 

 

 

 

 

デザートを頂きました。

 

さすが串カツ屋さん。

一口サイズの大福が揚げてあります。

 

美味しい〜!

 

 

 

 

 

 

 

そして、待つこと3週間。

 

今日届きましたよー。

 

 

 

 

 

 

じゃじゃーん。

 

 

やーん。かわいいじゃなーい。

 

 

 

 

 

 

透明なガラスだったのに、赤〜くなりました。

 

おもしろーい。

 

 

 

 

素敵な箸置きが出来ました。

 

大事にしますよ〜!

 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM